厄払い・勝利のお守り ヘマタイトの紐ブレスレット&ネックレス

作品説明

ヘマタイトの紐ブレスレット&ネックレス

ブレスレットは、約15cm~30cmまで調整できますが、伸縮性不可です。
ネックレスは、約76cm~96cm調整できます。

日本では、その力強い光沢から「黒ダイヤ」と呼ばれていました。切断や研磨すると赤い血を粉を出すため、ギリシャ語の「血」を意味する「hema」が語源と言われています。「血の石」と呼ばれ、勝利へ導き、災いを避ける作用を持っています、また、生命力や身体能力を高め、傷ついた心身を治療するエネルギーを持つ特別な石として、古代より多くの文明で崇拝され、古来より魔除けや呪術などの宗教的儀式に用いる鏡に加工され、天と地を人類に結び付ける道具として大切にされてきました。
石のいわれ=文面は、パワーストーンの教科書/結城モイラ著より参照。